冒険ファンタジー漫画の金字塔
ダンジョンシリーズ狂乱怒濤の新章開幕!!


おざなりダンジョンTACTICS
こやま基夫

あらすじ:
ゴンドワナ大陸とローレシア大陸間で戦争が勃発。モカ、ブルマン、キリマンはレジスタンスグループ「バンデット・カフェ」として、高速戦艦エスプレッソを駆り活動していた。

開戦から7カ月。ゴンドワナ連合が戦局を大きく揺るがしかねない“転送術”の使用を規制する法案を検討していたその頃、「バンデット・カフェ」では、モカがいたずらをしたちびっ子魔導師3人組を、キリマンとともに追っていた。ところが、3人が“転送秘術”の第一人者で、現在行方不明のタンホイザーの研究所に乗り込み、その研究成果を狙うローレシア軍に目をつけられてしまったことから、モカとキリマンもなりゆきで戦いに巻き込まれてしまう。しかも、戦いの途中、転送されてしまった先は、なんとギルド・シティー。突然の襲撃に混乱気味のギルドも加わり大混戦に。ギルドマスター・エルザはタンホイザー捜索のため、彼の残したゲート・リングを、伝説の大魔導師ヴァヴァラウドの弟子・ダンブルウィードことキリマンに解析させようとする。そこに姿を現したタンホイザーだったが、なぜか彼はひとりではなかった!!
ギルド(ゴンドワナ連合)とローレシア共同体とタンホイザーとモカたちバンデット・カフェ。この戦いのゆくえは―――!?

『虚無の回廊編』第6回!


最新コミックス第2巻も絶賛発売中!!