私が「耳魔導士」!? ……って、それってなんなの!?
パーツフェチ
マジカルコメディー!

みみミミック
刻田門大

あらすじ:
中学生のカナミは、ひょんなことから母親の秘密を知ってしまう。なんと母親は「魔法使い」だというのだ。しかも、「白魔法」でも「黒魔法」でもない、「耳魔法」だなんて聞いたこともない力を使う「耳魔導士」だと…。
そして、母親が魔法を使ったとたん、カナミの耳からパートナーだというミミオが出現! こうしてカナミは耳魔導士として覚醒し、困ったことに耳が超敏感で「イヤー」と言うと魔法が暴発する体になってしまった。
それからというもの、カナミの力を狙う「胸魔導士」に襲われたり、それを助けてくれた親友のサトコが実は「目魔導士」だったりで、なんかもー大変です……。

さて、放課後。カナミはおいしそうなケーキを目当てに、サトコを誘ってカフェに行くことにしたのだが―――。