『吸血姫 美夕』の垣野内成美が華麗に描く、
“吸血鬼(レイス)”を狩る“人間”の少女の物語―――。

レイスイーパーCROSS
垣野内成美


あらすじ:
平穏な日々を送っていた女子高生・雫 文は、剣 清と出会い、懐中時計を渡され“吸血鬼狩り(レイスイーパー)”となった――。
文と清が、吸血鬼・アトルと新パートナー・小浜との戦闘中、レイスイーパーのイザベルとソフィが現れ小浜を封印。追い詰められたアトルは文に、ビリディスが残しリオンの持つ「瞳」が、雫 澪という人物のものだと告げる。文はその名前に覚えがなかったが、どうやら清は知っているようで……!? 対アトル戦、クライマックス!!

CRコミックス@C巻絶賛発売中!!
垣野内先生直筆サイン入り図書カードプレゼントは
8月31日締め切り!! くわしくはコチラ