少女の愛が奇跡を起す!

Nui!
迎 夏生

あらすじ:
 山瀬加耶は、大切にしているぬいぐるみに魂を与えることができる不思議な少女。16歳の誕生日を境に、動き、しゃべりだしたぬいぐるみたちと楽しく暮らしている。

 パープルが自分の母親を呪い殺したと信じている針原慎里は、パープルを消そうと黒雲丸というNuiを作り襲ってきた。パープルたちは協力して撃退する。このときの戦いで慎里の心の闇を知ったパープルは、消される覚悟で慎里の家へ向かうのだが、ビアンカによって追い返されてしまうのであった。