「一、夜10時過ぎに学校に入るなかれ。
 二、校内で蝋燭をつけるなかれ。
 三、校内で蜘蛛を殺すなかれ――」

ちょっと不思議な学園ストーリー


かんの糖子
昼の月 夜の虹


あらすじ:
 私立双虹学園には、ちょっと変わった校則がある。
「一、夜10時過ぎに学校に入るなかれ。二、校内で蝋燭をつけるなかれ。三、校内で蜘蛛を殺すなかれ」
 2年生の久住颯太は、級友の高階海翔と幼なじみの中山ひなたから、深夜零時に学園の大聖堂に幽霊が出るという噂話を聞いた。
 10時以降に学校に入れないのは、行方不明者も出て危険なせいらしい。興味を持った颯太は海翔とともに、真相を確かめようと教室に隠れて夜を待つことにしたのだが――。


基本操作、動作環境は上をクリック!